2017年 05月 11日 ( 1 )

ここは「日本棚田百選」にも選ばれている兵庫県香美町小代区貫田の「うへ山の棚田」。
高齢化が進む地区にもかかわらず休耕田がほとんどないのは、地元の若い人たちが頑張っているからです。
今年も、地元の村岡高校の生徒23人が農家の方や先生の指導を受けながら、田植えをしました。

d0361112_21280045.jpg

美しい棚田の景色も、不断の努力がなければ維持できません。
地域の若者が地域に学び、地域の将来をどう考え、行動していくか。そのきっかけになることを期待します。

d0361112_21284572.jpg

それにしても、高校生たちは楽しそうに一列ずつきれいに苗を植えていきました。その屈託のない笑顔が印象的でした。

d0361112_21285476.jpg

今年は小代中学校の生徒たちも別の田んぼで田植えをしたそうです。
秋の収穫のときに、また伺います。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッとクリックしてください。
   応援ありがとうございます。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-05-11 22:08 | 風景 | Comments(0)