2017年 10月 15日 ( 1 )

鳥を誘惑する赤い果実

きのうのマムシグサに続いて、きょうも赤い果実です。ナナカマドの果実が赤くなりました。
もう少しすると、葉っぱも紅葉してきますが、まだ葉っぱは緑色の部分が多いようです。

d0361112_19122266.jpg

赤色は鳥にアピールする色です。多くの昆虫たちには目立たず、鳥には目立つ色、それが赤色です。
鳥たちの中には、夏には昆虫を餌にしているものがたくさんいますが、
涼しくなってくると、飛び交う昆虫たちの数が減ってきます。
そこで、秋になると、植物たちが果実を赤くして、「鳥さん、いらっしゃい!」と誘うのです。

d0361112_19123183.jpg

ナナカマドの果実は、鳥に食べられても、種子は消化されずに糞と一緒に排出されます。
しかも、鳥の消化管を通過した方が通過しないものより発芽率が高いというデータがあります。
鳥の消化管の中で種皮が傷つけられ、それが発芽を刺激するのかもしれません。

d0361112_19124042.jpg

鳥はナナカマドの繁殖を助けるつもりなど、さらさらないと思いますが、結果的に助けることになっています。
ナナカマドのほうが鳥を巧く利用しているということなんでしょう。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-10-15 20:00 | 植物 | Comments(0)