2018年 01月 06日 ( 1 )

一富士、二鷹

私の初夢には登場しませんでしたが、2018年の最初の写真はタカです。
年末に、香川県の東かがわ市にある「しろとり動物園」に行ってきました。
こじんまりとしていますが、なかなかユニークな動物園です。
猛禽類はたいてい細かい金網が張られたケージの中に入れられているのですが、ここでは外。
金網がないし、グッと近づけるので、こんな写真が撮れます。触ることもできます。
モモアカノスリといいますが、ハリスホークという名前のほうが通りがいいようです。

d0361112_19291833.jpg

猛禽類としては珍しく、社会性をもっていて、集団で狩りをするタカです。仲間と獲物を分け合います。
人間と一緒にいると、人間も仲間だと認識してくれるので、鷹狩りに使われています。
順位の低い個体が枝に止まっているところへ、順位の高い個体がやってくると、
順位の低い個体はその枝を譲り、その1つか2つ上の枝に移動するんだそうです。
つまり、複数のモモアカノスリが木に止まっていると、下の方の個体ほど、順位が高いということなります。
鷹狩りのとき、人間はいちばん下にいるので、モモアカノスリは人間を立ててくれるわけです。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2018-01-06 21:00 | 鳥類 | Comments(2)