<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

秋色のセイヨウタンポポ

きょうは一日中、小雨が降り続き、カメラ片手に出かけることは断念しました。
先日撮ったセイヨウタンポポの綿毛(冠毛)です。モミジの落ち葉を背景に、秋らしさを狙ってみました。

d0361112_22155394.jpg

セイヨウタンポポは季節に関係なく、年中、こうやって果実を風で飛ばしています。
三倍体(3n)で単為生殖をするため、受粉せずに子孫を残すことができますので、繁殖力がとっても強い植物です。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-30 22:26 | 植物 | Comments(2)

晩秋のヒマワリ

もうすぐ12月だというのに、豊岡市日高町上郷では面白い景色が見られます。
熟したカキの木、紅葉した山の木々を背景に、ヒマワリ畑が広がっています。

d0361112_19184785.jpg

ヒマワリ=夏の植物…という常識がみごとに壊されてしまいます。
地元の方が環境保全活動の一環として、休耕田を利用してヒマワリを年2回楽しもうと頑張っておられます。
夏に咲いたヒマワリの種子をもう一度まくと、こうして晩秋にもヒマワリを見ることができるというわけです。

d0361112_19185990.jpg

紅葉した植物を背景に撮ってみました。夏には撮れない光景です。
チャバネセセリがやってきて蜜を吸っておりましたが、動きはかなりゆっくりでした。

d0361112_19191007.jpg

氷ノ山の初冠雪からもう2週間以上が過ぎました。
そんな季節に、まだつぼみのものもありましたので、ひょっとすると、雪をかぶっているヒマワリを見ることができるかも。
平地に初雪が降ったら、また訪ねてみようと思います。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-29 21:00 | 植物 | Comments(0)

ほんとはもう少し前のほうが美しかったのですが、きょうになっていまいました。

d0361112_19570357.jpg

トウカエデの紅葉です。中国からやってきたので唐楓。江戸時代に日本に持ち込まれたそうです。
葉っぱはアヒルの足のような形をしています。いまでは、街路樹として、あちこちで見かけます。

d0361112_19565391.jpg

陽樹で、明るいところでの光合成量が大きく、ぐんぐん成長します。
空気の汚れにも強く、病気にもなりにくいそうで、だから街路樹に向いているんですね。
紅葉も美しいし、いいことずくめ。

d0361112_19571298.jpg

でも、同じ植物がズラーッと並ぶと、これを食べる虫が大発生をしてしまったりします。
同じ種類の街路樹を並べるのは、美しいようですが、実はちょっと考えものです。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。



[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-28 21:00 | 植物 | Comments(2)

シロバナタンポポが咲いていました。そばに、冠毛(綿毛)をつけたものもあります。

d0361112_20251657.jpg

シロバナタンポポの花期はたいてい3~5月とか、2~5月とか、4~5月なんて書いてあります。
でも、11月下旬のこの時期にもちゃんと咲いて、果実を飛ばしています。

d0361112_20252875.jpg

同じ場所で、春に咲いていましたので、秋咲きの品種というわけではなく、春にも秋にも咲くのだと思います。

d0361112_20261670.jpg

果実の一つひとつに柄をつけ、冠毛をつけて、風に乗せてばらまきます。
きのう紹介したモミジよりももっと広範囲にばらまくことができます。
でも、やっぱり風まかせ。たくさんばらまかなければなりません。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。




[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-27 21:00 | 植物 | Comments(4)

風まかせ、イロハモミジ



色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り

イロハモミジの果実が飛び始めています。
葉っぱが紅葉する頃になると、果実の翼の部分が白く枯れたようになってきます。
そして、強い風に吹かれて飛んで行きます。

d0361112_18484193.jpg

果実は2つが向かい合ってくっついていますが、飛ぶときは1つずつばらばらです。
種子が片側に寄っているので、無風状態で落としてみると、クルクル回転して落ちていきます。

d0361112_18485807.jpg

真っ直ぐ落ちるより、少し時間がかかります。わずかではありますが、翼のおかげで滞空時間が長くなります。
このわずかな滞空時間の長さが、種子を広範囲にばらまくための重要な作戦です。

d0361112_18491024.jpg

何しろ風まかせですから、どこに落ちるかわかりません。
いい条件の場所に落ちるよりも、発芽にはまったく不向きな場所に落ちる確率のほうがはるかに高いのです。
だから、種子をたくさんばらまかねばなりません。数打ちゃ当たる作戦です。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-26 21:00 | 植物 | Comments(2)

貴重な蜜源、ヤツデ

花の少ないこの時期に、ヤツデが花を咲かせています。

d0361112_19304578.jpg

紅葉したケヤキを背景に撮ってみました。晩秋の花にぴったりです。
この季節でも、温かい日中にはミツバチやハエが活動していますので、ヤツデの花は彼らのいい蜜源になっています。

d0361112_19303697.jpg

これはヤツデの雄花の集まりです。ヤツデの花は、まず雄花になって、そのあと雌花になります。
自家受粉を避けるための工夫です。

d0361112_19305437.jpg

ギンバエがやってきて、盛んに蜜をなめているようでした。ギンバエはヤツデの花粉を運んでくれます。
ヤツデの葉っぱには、ヤツデサポニンという物質があって、殺虫効果があります。
そこで、昔の汲み取り式のトイレの脇には、よくヤツデが植えてありました。
葉っぱでハエのウジの発生を抑えていたんです。
ハエにしてみると、せっかく花粉を運んであげたのに!って思うでしょうね。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-25 21:00 | 植物 | Comments(2)

たまには教室を出よう!

きょうは、風は冷たいですが、久しぶりにいい天気でした。そこで、教室を出て、校庭で授業です。
駐車場の脇のクスノキの下に集合!

d0361112_19012683.jpg

クスノキの果実が黒紫色になって熟しています。
私たちには目立たない色ですが、この果実、紫外線を反射していて、紫外線が見える鳥たちにはとっても目立つんです。

d0361112_19015248.jpg

ヒヨドリが盛んにやって来て、果実をくわえて飛んで行きます。
鳥たちに種子をばらまかせようというクスノキの作戦、大成功!

d0361112_19020268.jpg

クスノキの葉っぱをスケッチしましょう。中心の太い葉脈とそれから枝分かれした太い側脈が2本あります。
その葉脈の枝分かれしているところに注目してみましょう! 小さなこぶがあるでしょ。
それはダニ室。ダニが棲んでるんです!(一斉に、エーっという反応)
クスノキはここに、無害なフシダニを棲まわせているんです。
ここで繁殖したフシダニは、ダニ室から少しずつあふれていきます。
クスノキには、ダニ室に入れないサイズの捕食性のダニがいて、これがフシダニを食べるんです。
だから、クスノキには捕食性のダニがウロチョロしています。
実験的にダニ室をふさいでしまうと、捕食性のダニが減って、クスノキには有害なダニが繁殖して葉っぱが虫こぶだらけになるそうです。
有害なダニから身を守るクスノキの作戦、大成功!ってわけです。
……きょうの授業のひとコマでした。たまには、外へ出るのもいいもんです。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。



[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-24 21:00 | 植物 | Comments(2)

千光寺の秋

きょうは、尾道で高座をつとめました。
出かけるときは、いまにも降り出しそうなどんよりとした雲に覆われていましたが、尾道は快晴。
日本海側と瀬戸内海側の気候の違いを感じ、羨ましさを感じながら、千光寺公園に行ってきました。

d0361112_21300711.jpg

日本海側の紅葉はかなり盛りを過ぎてきましたが、尾道はいまが盛り。
尾道水道を見下ろしながら、紅葉を楽しんできました。

d0361112_21294549.jpg

d0361112_21295735.jpg

帰路、夕焼けや三日月を見ながら走りましたが、但馬に入った途端に、車のワイパーが動きます。
これからの季節、日本海側はどんより、…そして、雪です。瀬戸内海側はいいですねぇ。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。



[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-23 21:45 | 風景 | Comments(0)

黄色のじゅうたん



色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り

豊岡市出石町の出石城跡は紅葉の名所ですが、おススメは出石城の下のすぐ脇にある諸杉神社です。
イチョウの大木が葉っぱを落として、境内は黄色いじゅうたんを敷き詰めたよう。

d0361112_19462014.jpg

そばにオオモミジの木があって、イチョウの黄色の中に、赤色がポツンと混じります。

d0361112_19464892.jpg

雨上がりで、落ち葉がしっとり濡れていましたが、それはそれで風情があります。

d0361112_19470041.jpg

出石城には。きょうもたくさんの観光客が訪れていましたが、諸杉神社はひっそりとしています。
出石城にお越しの際は、諸杉神社にぜひお立ち寄りください。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-22 21:00 | 風景 | Comments(2)

紅葉も黄葉も、橙葉も



色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り

高校の校内に何本かのケヤキがありますが、秋の葉っぱの色にはそれぞれ個性が見られます。

d0361112_19220909.jpg

黄葉という表現がぴったりの黄色くなる個体もありますし、紅葉と言っていいくらいの赤色になる個体もあります。
「橙葉」なんて言葉はないですが、そう呼んでいいような黄色と赤色の中間色の個体もあります。
また、紅葉も黄葉もせず枯れて落ちるものもあります。
毎年、同じような色になりますので、これは気温や日当たりよりも、どうやら遺伝的なもののようです。

d0361112_19214324.jpg

校内のケヤキの中で、いちばん好きなのがかなり大木の、このケヤキです。
強い日射しの夏の日、このケヤキの下で吹奏楽部の生徒がサックスを吹いていたりすると、なかなか絵になります。
ほかのケヤキがほとんど葉っぱを落としたいまも、立派に橙色の葉っぱをつけています。

d0361112_19394660.jpg

南側の葉っぱは橙色ですが、北側や下側の葉っぱにはまだ緑色が残っているものもあります。
何色になるかは遺伝的に決まっていても、進行の速度は環境の影響を受けるようです。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-21 21:00 | 植物 | Comments(0)