サルスベリの黄葉

サルスベリは「百日紅」と書くくらい、長く花を咲かせて楽しませてくれる植物です。
花が終わっても、今度は葉っぱで目を楽しませてくれます。

d0361112_20384962.jpg

サルスベリは、黄葉する場合と紅葉する場合があるようです。
葉緑体の中の緑色のクロロフィルが分解し、キサントフィルなどの黄色の色素が目立つようになると黄葉。
そして、液胞の中の糖がアントシアニンという赤色の物質に変わってくると紅葉です。

d0361112_20385751.jpg

日当たりと温度、寒暖の差などが微妙に影響するのでしょう。
紅葉もいいですが、黄葉もまたヨシ!です。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-11-03 21:00 | 植物