2017年 10月 26日 ( 1 )

花水木の紅葉

ハナミズキの葉っぱが真っ赤に色づきました。他の紅葉する木々に比べていち早く赤くなるように思います。
そして、日当たりのいいところほど、赤くなるようです。

d0361112_20274884.jpg

日本にハナミズキが入ってきたのは、いまからおよそ100年前です。
1912年に東京からワシントンD.C.にソメイヨシノを贈ったお返しに、アメリカから贈られたのが最初です。
ところが、第二次世界大戦中に敵国の木だというので、日本のハナミズキはほとんど伐採されてしまいました。

d0361112_20280669.jpg

だから、いま街路樹などに植栽されているものは、すべて戦後植えられたものです。
樹齢70年というようなハナミズキは日本には滅多にありません。

d0361112_20275874.jpg

ワシントンD.C.では、現在、樹齢100年を超える美しい桜並木が人々を楽しませているというのに…。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-10-26 21:30 | 植物 | Comments(0)