カテゴリ:両生類( 2 )

やっと梅雨らしく

梅雨入りと発表された日以来、こちらではほとんど雨が降らなかったのですが、
きのう、きょうと、やっと降りました。少しまとまった雨は何日ぶりでしょう。

d0361112_21271265.jpg

災害が起こるほど降らなくてもいいんです。でも、ある程度まとまった雨が降ってくれないと…。

d0361112_21272448.jpg

アマガエルも喜んでいることでしょう。田畑の作物も喜んでいますよ、きっと。
モリアオガエルの卵塊はどうなったでしょう。また、見に行ってみようと思います。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッとクリックしてください。
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-06-29 22:00 | 両生類 | Comments(2)

続・雨を待つ

雨を待っているのは、植物だけではありません。

d0361112_16411943.jpg

モリアオガエルの卵塊です。雨が降るのを待ってます。
ふだんは森に棲んでいるモリアオガエルは、産卵期には森の池の上に伸びている枝に登って産卵します。

d0361112_16413038.jpg

卵塊の大きさはソフトボールくらい。中にはバレーボールくらいのものも…ちょっとオーバーかな。
1つの卵塊の中に500個くらいの卵があって、1週間くらいでふ化します。
雨が降ると、卵塊の泡が溶けて、下の池にオタマジャクシが落ちていきます。
ところが、ちっとも雨が降りません。

d0361112_16421905.jpg

池の水はどんどん減って、干上がりそうです。
モリアオガエルが生きていくためには、森と池が必要です。森だけでも池だけでも生きていけません。
雨が降るのをひたすら待ってます。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッとクリックしてください。
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-06-15 21:30 | 両生類 | Comments(0)