カテゴリ:海産無脊椎動物( 2 )

ズワイガニの雌雄

ズワイガニを買いに行ったお店で水槽のズワイガニの写真を撮らせてもらいました。
但馬では松葉ガニと呼ばれます。福井県では越前ガニと呼ばれますが、同じズワイガニです。

d0361112_20590048.jpg

このお店で、最も高値がついているズワイガニがこれ。1杯3万円です。
確かに立派なはさみをもっていて、威風堂々としていました。
松葉ガニと呼ばれるのは生後10年以上の雄です。脱皮を繰り返して、11齢で漁が許されるサイズになります。

d0361112_20590870.jpg

一方、こちらはズワイガニの雌。但馬では、セコガニとかセイコガニと呼ばれます。1杯1000円くらいで売られています。
雌は成熟すると、脱皮をしなくなります。つまり、成長しなくなるのです。
栄養を次世代をつくることに費やすのでしょう。
その結果、同じズワイガニなのに、雄と雌でまったく大きさが異なるということになってしまいます。


↓「人気ブログランキング」に参加しています。1日1回ポチッと!
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-12-19 22:00 | 海産無脊椎動物

訪問していただき、ありがとうございます。
しばらく夏休みに入ります。8月下旬には再開できるように、鋭気を養います。

d0361112_19220521.jpg


↓「人気ブログランキング」に参加しています。
   応援ありがとうございます。大変励みになっています。

人気ブログランキング
横位置の画像はクリックすると、拡大します。

このブログの写真の無断使用をお断りします。


[PR]
by syunkatei-tanba | 2017-07-31 21:00 | 海産無脊椎動物